春や夏に最適なメンズファッション 年代・ブランド別に2016年に取り入れておきたいアイテムを紹介

mensfasshme
こんにちは、管理人です。
今年は本当に寒い日が続きますね~。そんなときはおしゃれに着こんでファッションを楽しみながら冬を乗り越えていきたいと思います。ということで2016年に最新の男性用のファッションについて紹介していきます。

メンズ ファッション 冬


冬のメンズファッションは厚手のものが多いイメージがついて回ります。
寒いのですからメンズファッションも熱くなるのは当然と思われがちですが、実際はそこまでもこもこしたものではありません。ショート丈のダッフルコートやがーディ眼を見ると、スマートで洗練された商品も多く見られます。つまり、もはやモコモコとした着ぶくれ衣装は時代遅れと言っても差し支えません。そう見られないようにコーディネートを整えていきましょう。

30代 メンズ ファッション


30大のメンズファッションも色々ありますが、10代や20代の時よりも凜々しい姿が求められます。メンズであれば革製品に手を付けてもいい頃合いかもしれません。20代ではまだまだ背伸びをしていたイメージのある革商品も、30代になるとファッションの一つとして認められるようになります。もちろんファッションに見合った振る舞いも大切です。格好ばかりではなく中身も成長しなければ意味がありませんからね。全て兼ね備えた30代になりましょう。
30dai

メンズ ファッション ブランド


メンズファッションのブランドも大量にあります。バーバリー(BURBERRY)を始め、シャネル(CHANEL)やグッチ(GUCCI)。高級ブランド以外ではディーゼル(DIESEL)やZARAといったカジュアル系のファッションブランドがメンズに人気です。時と場所に応じたコーディネートも欠かせませんが、安いものが悪いことではありません。自分らしさを引き立てる道具として利用しましょう。それがファッションの基本です。

メンズ ファッション 2016


2016年のメンズファッションはどのような感じなのでしょう。
調べてみると、やはりコートが強い。コートが冬場のファッションを統べると言っても良いほどメインファクターとして見られています。また、コートを着るともこもこした感じは否めません。ですからコートのモコモコにハン氏、脱いだらすっきりするようなギャップを演出するのも一つです。さらにカーディガンやパンツ、ブーツを駆使し、全体的に整えればあなたもきっと2016年のメンズファッションの波に乗れることでしょう。

メンズ ファッション 靴


メンズファッションに欠かせないのが靴。10~20代まではスニーカーやスポーツシューズを愛用していた人も多いかと思いますが、いつまでもはき続けるわけにはいきません。その場その場に応じた靴をチョイスし、しっかりとしたものを用意しましょう。しっかりしたものとは何か? それは高級な革靴と言った、いわゆる『勝負靴』です。こうして書くといかにも『無理しておしゃれをしている』感じも漂いますが、変に目立つことのない、見る人がしっかりと見る靴を得るのはかなり重要です。
なにせ女性は『顔から足下を見て、気に入らなければさようなら』を実戦してきます。だからこそおしゃれに気を使わなければならないのです。

メンズ ファッション 雑誌


メンズファッション雑誌の代名詞と言えば『ブルータス』や『スマート(SMART)』当たりが定石。しかし、これだけ読むよりも色んな方向で雑誌を読んでいくと「これだ!」と思えるファッションにぶつかる物です。私の場合、ファッション雑誌だけでなく経済雑誌もよく見ますが、そこで取り上げられる財布や小物関連もファッションの一部に加えられないかと考えています。
確かにファッションらしさのないシステマチックな商品も多いのですが、このような商品を扱ってこそデキる男アピールにつながる……のかもしれません。

メンズ ファッション 系統


メンズファッションにはさまざまな系統があります。大きく分けるとラフで着飾らない衣装を着こなす『カジュアル』。社交場などのかしこまった場で着用する『フォーマル』。カジュアルの中でもだぼだぼの服で緩く仕上げた『ストリートファッション』などがメンズファッションの中でもよく知られている傾倒ではないでしょうか。系統の分類に関してはかなりおおざっぱで、わかりにくい人は『スーツなどの会社で着ていって怒られない服装がフォーマル。それ以外の普段着がカジュアル』と考えて良いでしょう。

メンズ ファッション 人気


最近のメンズファッションはやはり冬場もあってコートが一番人気。その中でも特に人気なのがダッフルコートです。ロング丈ではなくショート丈も人気が出始めたこと。そして分厚い質感が人気を集めているのでしょう。何せ分厚いダッフルコートは脱ぐとスリムな外見が出てくる。分厚かったこれまでとは一変したギャップに女性も驚くこと間違いありません。
『着ぶくれ』と言う言葉がありますが、ダッフルコートをはじめとした冬ファッションは着ぶくれから生じるギャップを魅せてくれるのです。
menshfaks

メンズ ファッション 春


冬も終わり、春先に向かうにつれてこれまでのモコモコファッションでは通用しなくなります。何せ気温が上がって暑くなるのですから、そうなるのも無理はありません。だからこそコーディネートを変えることも重要です。そう、薄手のメンズファッションに切り替えるのです。
2016年は7分袖ファッションにブラウスを羽織るファッションが人気のようで、中には短パンをコーデに利用する人も居ます。そう考えると、2016年の春ファッションは『チョイ肌見せ』がテーマなのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする