ipad air 2 を1か月使ってみた僕が感じた感想 良いとこ悪いとこ

aiiskekf
こんにちは、管理人です。
ipad air 2を購入してケースを付けたところまでは前回の記事で紹介したのですが、今回はそのipad air 2を実際に使ってみていろいろと思ったことを紹介していこうと思います。結構高い買い物ですしこのリアルな声で今購入を検討している人の参考になればと思います。

先ず僕が買ったのはSIMフリー版

このSIMフリーってのがよく意味が僕はわからんのですがwWi-Fiモデルといって4Gには対応してないものを購入しました。購入した場所は公認のアップルストアでド定価の金額で購入しました。64GBで7万円ぐらいです。

本当はipadmini3を買う予定だった

実は今回はアップルストアに入店して実際の機種を手にとって確認するまで僕の頭の中はipadmini3を購入することにしていました。事前にアップルのサイトやいろんな口コミなどを確認したり大きさをシュミレーションしたりして決めていたことです。
しかし、いざアップルストアに入店してipadmini3とipadair2を確認してみると画面の綺麗さや作業することを考えると画面が大きい方がいいだろうということ急遽ipadair2にしたのです。
「百聞は一見に如かず」この言葉が思い浮かびました。もし大きさで迷われているようであれば、アップルストアで一度触ってみるといいかもしれません。通常の電気屋さんだと機種はおいてあるのですが、ネット環境につながっていないためブラウザの表示やUIを確認することができません。その点アップルストアはネット環境にでも機がすべてつないであるので、実際の画面を自分が家で使うように確認することができるのでより実際に使う場面を想像しやすくなりますよ。

使ってみたら「電池結構持つじゃん!」って感じた

これは嬉しい誤算でした。さすがアップル社。って感じました。
僕はiPhone5を発売日に購入し機種代を払い終えたあと、解約して今でも使っているのですが悩みが電池の消耗が早すぎるところです。その感覚があったので画面も大きくなったipadは改良されたといえど電池の消耗はかなり早いんじゃないか?という感覚がありました。
しかし実際に使ってみてかなり電池が長持ちすることにビックリ!満タンにしてwifiでちょこちょこ使っていても2日半ぐらい持ちました。起動しているアプリ量や接続形態によって消耗は大きく違うと思いますが普通にタブレットとして使う分には何ら困らないぐらいの電池消耗量ですよ。

純正のケース以外のやつを付けると重い

今回のipadair2は軽さにこだわられて作られています。実際に店頭でipadmini3と重さを比較してもさほど変わらないぐらいの軽さでした。対応してくれた女性スタッフの方は純正のケースをおすすめしてきたのですが、あまりの高さに電気屋さんで販売されている手帳型のケースに僕はしました。ちなみにアップルの純正のケース8000円(税抜き)です。
しかし、使ってみて感じたのが「重い…」です。軽さが売りのipadair2なのにケースを着用して重くなってしまっていたら本末転倒です。今回僕は電気屋さんのやつを購入してしまいましたが、多少高くてもアップルの純正のやつにした方がいいですよー(・∀・)b

マナーモードどこ!?ってなる

僕はタブレット端末をiPhoneなどとは別に初めて持ったのですが、ipadair2はマナーモードがありませんでした。iPhoneにあるカチってやつ。なので消音したい時は設定からキーボードの音量を調整したりする必要があるようです。
毎回調整するのが面倒なので僕はタップ音や着信音関連は全部消音にしています。仕事で使っている時にバックグラウンドで動いている動画の音がいきなり流れてしまったりしないように。

ipadのアプリって意外と少ない?

今回タブレットを購入した一つの理由に好きなゲームアプリを大画面で楽しみたい!というのがあったのですが、僕がipadになったらぜひインストールして遊びたい!と思っていたゲームがことごとくありませんでした。iPhoneのみのアプリだったみたいです。マイナーなやつだったからかな?大画面でアプリが楽しめる!とウキウキしていた分がっかり感が大きかったです。

出かけるときは常に持っている

ノートパソコンもipadも持ち運べてナンボです。なので今回のipadair2も常に持ち歩いています。仕事に行く時もプライベートで遊びに行く時も。車の後部座席に置いてありいつでもチェックできるようになっています。そのような運び方をしているにも関わらず軽いため(先ほどケースで重いって書いたけどそれを考慮しても)なんらストレスになりません。
むしろ手元でさらっと取り出せてすっと検索できる大きな画面はすごく重宝しますよ。超便利です。

寝転がってネットを楽しむならipadが最強

やはりこれですね。ノートパソコンが僕は大好きなのですがノートではできないことがこれかなと思いました。リビングのソファでくつろぎながら寝っ転がりながらでもちょうどいい態勢で画面を見て楽しむことができます。このままずっとネットを見て遊んでいたい…なんて気持ちにもなりえるぐらいです。ipadair2は人を太らせるデバイスなのかもしれません。皆さんもほどほどに。

動作スピード申し分なし

今回ipadを購入する前にいろんなタブレットの購入を検討しました。ネクサスやレノボまでOSにあまりこだわりがない僕は本当に幅広く見たと思います。そしてその中で一番動作がスムーズで早かったのが今回のipadair2でした。起動も早く画面を動かした時におこるラグみたいな動作がまったくありません。仕事で使用していてもストレスをまったく感じない動作をしてくれます。バックグラウンドでかなりのアプリを動かしているにも関わらずこの動作感なのは使っていて気持ちいいですよ。

懐中電灯の機能はありませんでした

僕の住んでいる部屋は寝室までの廊下が長くて寝る時にリビングの電気を消して真っ暗な中寝室まで歩いていくのですがその時に懐中電灯機能を使っています。しかしipadair2この機能がありません。ついているものだとばかりに思っていたのですが残念です。

64GBか128GBかどちらの方がいいか?

僕が今回購入したのは64GBですが、容量的にはなんらストレスを感じることはありません。僕は音楽を入れたりすることがないので、間に合っているのですが音楽をたくさん入れたい!という人だと128GBの方がいいかと思います。
音楽を入れないのであればアプリで64GBもいくことはそうそうないので64GBの方で充分だと感じています。ちなみに僕はまだ8GBも行ってませんw

全体的にアプリがやりやすい

アプリがやりやすいって表現がよくわからないですがwやっぱり大画面になった分iPhoneで使用していたアプリの全てがバージョンアップしているように感じました、ラインにしかり動画アプリにしてもiPhoneの画面の大きさでは表現できないような使いやすさに驚きますよ。

動画編集しやすいなって思った

僕は仕事がらyoutubeに動画をアップロードする事が多いのですが、そうですいわゆるyoutuberというものです。ipadair2のimovieは動画編集においてはノートPCを上回っているんじゃないかと感じました。撮影した動画をつなぎ合わせたりトリミングしたり効果をいれたり、一つの簡単な素人が作る番組だったらipadair2でできちゃいます。
このアプリはiPhoneの時も持っていましたが画面が小さく編集しずらく結局つかわなかったですが画面が大きくなったことで一気に使いやすくなりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?僕がipadair2を使ってみて思った感想を率直に書いてみました。
しかし、まだまだ伝えたいことがあります!この記事がipadair2を購入検討されている人にとって最高の記事になればと思います。もし気になることがあればコメント欄に書いていただければ個別に返信させていただきますのでお気軽にコメントください。
それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする