卒園式のママの服装 スーツに併せるバッグや髪型など

sujffjmemm
こんにちは、管理人です。
もうすぐ卒業式シーズンで卒園式を控えているママさんも多いのではないでしょうか?そこで重要になるのが「ママの服装」
あまりこういった機会が頻繁にあるわけではないので、どういった服装を着ていけばいいのかどうかわからなくなってしまうと思います。そこで今回は卒園式に着用していけるママの服装について紹介していきます。

卒園式 ママ 服装


もうそろそろ卒園シーズン。子供も層ですが、ママさんの衣装も気になる時期でもあります。こんな時に欠かせないのが服装。ついつい気合いを入れて良いものをそろえようとしますが、子供より目立ってしまえば悪い意味で注目されてしまいます。そうならないように、大人らしい振る舞いを忘れずに。スーツや服装もほどよくしっかりしたモノを選びましょう。この『ほどよく』というのが難しいモノで、たいていの人が困る部分ではあります。そんな時には、一度固めにコーデを組み、そこにコサージュなどでアレンジして補うと確実です。

卒園式 ママ バッグ


卒園式に身につけるバッグにはさまざまな種類があります。確かに使い勝手の良いものから悪いも野間でありますが、一番大切にしたいモノは服と合う色合いです。スーツと合うモノとして考えると、ブラックかブルー、ネイビーと言ったやや暗い色合いが好まれます。持つバッグも手で持ち手をつかむハンドバッグが主流。小さいバッグはママさんにも落ち着いた印象を与えるのです。特に『ハマノ』のバッグは質が良く、おすすめの一品です。

卒園式 ママ 髪型


卒園式を初め、2月後半になると混み合う場所。それがヘアサロンです。やはり式典に際してしっかりまとめたいというママさんも多いのでしょう。中には卒園式の日に着付ける人なんてのもいます。気になるのは髪型ですが、そこまで凝ったモノにする必要はありません。あなたの卒園式じゃないのですから、子供よりも目立った髪型じゃないようにしましょう。とはいえ、ヘアアレンジをしたい人もいるはず。そんな人はアップスタイルでまとめてみましょう。それだけで違って見えますよ。

卒園式 ママ コサージュ


卒園式にスーツと合わせたいママさんアイテムと言えばコサージュ。一見すると目立ちすぎるのではないかと思いますが、逆です。卒業式の場だからこそ、少し目立つぐらいがちょうど良いのです。何せ卒業式とは別れの場ではなく、新しく始まる。もう一段階先に行く場でもある喜びの場です。なので子供より目立っては意味がないにしろ、少し目立つぐらいで取りかかりましょう。特にコサージュは従来のスーツに付けても良いアピールポイントになるアイテム。地味なスーツしかない場合はコサージュだけでも用意してみましょう。

卒園式 ママ スーツ


卒園式で着ていく服と言えば、やはりスーツが定番でしょう。着やすいわけではないものの、場にふさわしく、そして使い勝手の良さでは勝る者がありません。一方でスーツの弱点は堅苦しいところにあります。しっかりと着込んだスーツほど使いやすくもあり、取っつきにくいものもないでしょう。暗い色合いがさらに近づきにくい空気を醸し出すことすらあります。このような状況から脱却するには、コサージュなどで色合いを調整するのが一番。色のメリハリを大きく見せるだけで華美なイメージがわき出し、ママさん向きの卒業式に合うスーツが出来上がるのです。

卒園式 ママ 着物


卒園式の際にスーツやスカートと派別にあるのが着物です。ママさんの中には着物を着用して晴れの舞台に出ようとする人も多いのではないでしょうか。確かに着物は美しく、祝いの場にふさわしい衣装です。ただ1点だけ問題犬を上げるとすれば、着ていく場が『卒園式』だと言うことです。つまり、子供達の汚れた手やちょっかいによって汚損することがあり得ます。1着あたりの価格が高い着物ですから用心して欲しいものではあります。

卒園式 ママ ジャケット


卒園式のママが着ていく服装には、着物やスーツの他にもジャケットというのもあります。トップスにボトムス、そしてジャケットの組み合わせは日常生活でも使いやすく、大変有用と言えます。特に白のジャケットとスカート、そして暗色トップスの組み合わせはよく使われています。ただし、この組み合わせの場合『組み合わせによっては明るすぎる』という欠点を持ちます。目立ちすぎないような工夫も必要なのかもしれません。上品に、そして子供が主役になるようママもがんばらなければなりません。

卒園式 ママ ヘアスタイル


卒園式が近くなるとヘアサロンも混み合ってきます。そこで気になるのがヘアスタイル。どのような髪型で望むのかは気になるところでした。そこで色々調べてみたところ、意外と卒園式に合わせて髪型や髪色を変えず、今までの姿をキープするママさんが多く見えました。某映画みたいに『ありのままの~』と言うわけではありませんが、むやみに変えるよりもキレイに維持する方が美しくなる、と言う常識が浸透しつつある証拠でしょう。うれしいものです。

卒園式 ママ 靴


卒園式を迎えるに当たって気にしなければならないもの。それは靴です。確かに服装自体気にしなければいけませんが、靴を疎かにしては台無しになってしまいます。爪と同じく『つま先にこそ美しさが表れます』。卒園式ではできるだけヒールの高い靴ではなく、黒のパンプスあたりがおすすめです。フォーマル艦を出したい人には同系色がぴったりですが、全身黒ずくめだと暗く見えてしまうので、暗色に留めるのも一つでしょう。また、寒い時期だからといって黒タイツやストッキングはNG。脚全体が黒く見えてママさんの見栄えが悪くなってしまいます。

卒園式 ママ インナー


卒園式で気になるのは服だけじゃなく、インナーも気にする。そんなママさんも多いのではないでしょうか。インナーとは文字通り下着であり、そうそう見えるものではありません。それでも若干助たり、少し見えてしまうこともあるからこそ、気にしてしまうと言う心情は確かに解らなくもありません。一番大切なのは場に沿った服装を行うことなので、あまり目立ったインナーは使わない方が良いでしょう。特に下着は付ける人のイメージを左右しますので、できるだけ明るい色をおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする