男性用(メンズ)のおしゃれでかっこいい部屋着を紹介!冬から春に最適な部屋着

mnsnenfel
こんにちは、管理人です。
僕もそうですが、シーズンによって部屋着はその都度変えていかないといけません。冬は暖かく着やすいもの。夏はさらっとしていて涼しいものなど、季節に合わせて選んでいくのが大切です。そこで今回は男性に最適な部屋着を紹介していきます。

おしゃれ 部屋着 メンズ


「部屋着でもおしゃれがしたい!」そんなおしゃれメンズもきっと多いかと思います。「別に部屋着にこだわらないでも良いじゃないか」と思うかもしれませんが、最近は部屋に招いて飲み交わす『家飲み』何てものもありますし、案外バカにできないものです。部屋着は往々にしてグレーやブラック、ホワイトと言った白黒が多くなりがちですが、これだけあればコーディねーっとして十分。トップスとレギンス、アウターでおしゃれができてしまいます。
ファッションセンスが不安な人は、上下セットを買うのもまた一つでしょう。

無印良品 部屋着 メンズ


ユニクロ(UNIQLO)ばかりが注目されている日本の格安ファッションブランド。ですが無印良品だって負けていません。生活雑貨だけではなく、メンズ用に部屋着だって揃っているものです。ではどんなものがあるのか。調べてみるとインナーウェアが多く、特にVネックシャツのバリエーションが豊富に揃っています。価格も2,000円以下のものばかりなので購入しやすいでしょう。ただし、シャツ以外のバランスに関してはほぼ無いようなものなのが欠点。もっとも雑貨がメインなのでこの辺は仕方ないと言えましょう。

部屋着 メンズ プレゼント


誕生日プレゼントにおすすめしたい部屋着。それがジェラートピケ オム(GELATO PIQUE HOMME)です。このブランドは女性向けのファッションブランドジェラートピケ(GELATO PIQUE)のメンズ版と言うべきブランド。ファッションセンスに関しても本家に劣らず、しっかりイメージを継ぎつつメンズ向きな作りに変わっているところが好感が持てます。ただし価格が相応に高いので、まさに誕生日と言った特別な日にプレゼントしたい商品と言えましょう。

部屋着 メンズ ベスト


メンズベストを部屋着にするという人も居ますが、流石に袖がになる……。そんな人も多いことでしょう。自分もいざ着てみると胴だけ暖まって肝心のそれが前々暖まらないということもありました。そんな時に便利なのが着る毛布、そしてジップパーカーです。着る毛布は部屋にいるときのみですが、足下まで防寒してくれるので大変便利。パーカーは部屋着としても、外出着としても使える代物なので、一着もっていると大変便利です。ジッパーを開けることでベストも目立つようになりますしね。

部屋着 メンズ 冬


冬に着ていく部屋着は、外出に向いていないモコモコとしたものが多く見かけられます。
とはいえ、ちょっとした買い物や新聞などを取りに行くときにわざわざ着たり脱いだりするのは大変。脱ぐ特の寒さもあってついつい引きこもりがちになる人も。しかしココニスト(Cocoonist)の部屋着なら、メンズでも近場の外出で怪しまれることはありません。フリース生地を使っているため見た目も良く、かわいいけどシンプルな作りが好評のブランドです。

部屋着 メンズ ブランド


部屋着を出しているブランドも数多く、しかしブランドによって特色も異なります。ディーゼル(DIESEL)であれば外でも着用できそうなシンプルな部屋着を。ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)ではブルーを基調にしたルームウェアが人気を集めています。また、材質も柔らかいガーゼやシルク、フリースなどが好評です。特にフリースの部屋着だとココニスト(Cocoonist)がおすすめです。ここもディーゼルと同じくシンプルさを持っていますが、フリースと言うこともあってますます外に出やすい部屋着となっています。

部屋着 メンズ 暖かい


冬場の部屋着は暖かいものに限ります。夏場は通気性の良いモノが良いように冬には冬の部屋着という者があるのです。近年は寒さも強くなり、省エネ意識から防寒性の高い商品が売れています。その一つが『着る毛布』と言う代物です。文字通り毛布状のローブですが、柔らかい肌触りにしっかりとした作りは非常に癖になります。着てみるとトリコになること間違いないでしょう。着る毛布の他にもシルクやフリース、ガーゼと言った柔らかめの部屋着も好評です。

部屋着 メンズ もこもこ


もこもこな部屋着っていうのは外出に向いていない者も結構あります。とはいえ防寒性の高さは好まれる要因として大きなものがあるでしょう。まさに部屋着、適材適所と言ったところでしょうか。モコモコなメンズ部屋着も数多くありますが、フリースを使ったものなら外に出てもある程度は問題ありません。特に『Cocoonist(ココニスト)』何てかわいいのにシンプルなので、使い勝手も良いかと考えています。値段も手頃なので勝手に見るのもアリかもしれません

部屋着 メンズ 人気


une nana coolはメンズ向けの部屋着としては中々に人気があるブランドと言えましょう。シンプルなデザインにほどよい4,000円前後という価格は、ルームウェアにはぴったり。上下セットで購入しても10,000円を超えることがないのでお買い得でしょう。近年ではコストパフォーマンスの良さからユニクロやジーユー(G.U.)が隆盛していることもあり、安価でクオリティのよい物が選ばれるのでしょう。また、シンプル故に少し外に出ても怪しまれないという長所もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする