メンズのスーツ 人気のブランドやファッションを取り入れたおすすめの「スーツ」コーデを意識してスーツを選ぼう

sujjsekkfk
こんにちは、管理人です。
前回女性用のスーツについて紹介させていただきましたが、今回はそれの男性版のスーツの紹介です。男性用のスーツも幅広い種類と形のものが販売されているので、様々なシーンに合わせて選んでいくことができるんです。
ビジネスやフォーマルな場面カジュアルな場面などなど、お気に入りのスーツを見つけてくださいね!

スーツ メンズ ブランド


人気の高いスーツのブランドだとかなり高額な買い物になってしまいます。
男性用のブランドで有名どころといえば、TAKEOKIKUCHIとかorihikaとかそれぞれのブランドの特色を生かしたスーツが販売されています。
ブランドのスーツは普通のオリジナルブランドよりも高いということもあり、ブランドもののスーツは良い物しかない!と思ってしまいがちですがそうではなく。重要なのはそのブランドの特性と自分の身体の特性がしっかり合っているか、というところが重要です。いろんなブランドを見てスーツの購入を検討してみてはどうでしょうか?

スーツ メンズ 人気


男性用のスーツで人気が高いのが「スリムタイプのスーツ」です。
腰回りの部分がキュっと引き締まっていて少しタイト目に作られているのが特徴です。ジャケットも着用した時に全身のスタイルがかなり綺麗に見えるところが人気の秘密だと思います。
と、紹介している僕もスリムタイプのスーツを着用することが多く、全体的なシルエットにこだわってコーデを考えてみましょう。

スーツ メンズ ファッション


つい昔だったら、男性用のスーツは仕事着の一つとしてストックしておくものでファッションの一つとしておしゃれやコーデを楽しむという風習はなかったように感じます。ここ10年で大きくスーツを着用する消費者の目線や考え方が変わりスーツもファッションの一部だと考え、どうやっておしゃれに着こなすのか?というのも雑誌やTVなどの媒体で話題としてあがっています。
カジュアルな場面でも使えるスーツなども多く販売されてきているので今後もより一層ファッションとしての認識が強くなるのではないかと思います。

スーツ メンズ おすすめ


男性用のスーツでおすすめなのはやはり、自分の身体のサイズと併せてピシっと着用することがおすすめだと思います。もちろん個人の好き嫌いがありますが、仕事をする上や誰かと接する時点でしっかりとスーツを着こなしている人はかっこよく見えます。
用途や目的によってオススメのスーツは異なってくるので固定のものを紹介することは難しいですが、共通するのはサイズをしっかり体に合わせること。その部分を意識してスーツを選んでいきましょう。

スーツ メンズ コーデ


スーツは中に着用するワイシャツ、袖の部分のカフス、ネクタイの柄や大きさ素材などなど、本当に様々なものを上手にコーディネートする必要があります。一つでもチグハグのところが出てしまうとバランスが崩れコーディネートがまとまらなくなってしまうので、一つ一つ丁寧に選んでいくといいと思います。
コーディネートを考えるのであれば、ネクタイで日々の差をつけるのが一番だと思います。何色も持っておいて、毎日スーツを着用するようであればそこで着回しを考えていくのがとても大切だと思います。

結婚式 スーツ メンズ


年齢を重ねていくと結婚式に呼ばれる回数も多くなっていくと思います。そこで毎回迷ってしまうのが「何を着ていくか?」です。失礼のないような服装で行くのは当たり前なことなのですが、最近ではそこまでフォーマルなものを求められるというわけではなく平服でOKとなっていることがほとんどだと思います。
いわゆる平服というのは「フォーマルなスーツだけどちょっとおしゃれなスーツ」みたいなものです。カチっと畏まった服装も魅力的ですが時代に合わせて着用することが一番大事だと思います。

GUCCI スーツ メンズ


高級なスーツブランドといえばやはりグッチですよね。スーツだけじゃなくバッグやコインケースなどの小物も含め幅広い商品を出しているのがこのブランドです。値段を見てもらうとわかるのですが、さすが高級ブランドだけあって相場もかなり高めです。
10万円以上はまずかかってきてしまうものになるので、サイズはオーダーして購入する方がいいでしょう。価格が貼っている分素材もデザインもかっこいいですよ。

スーツ メンズ 3ピース


管理人の僕は、今は、スリーピースのスリムタイプのスーツしか購入しません。夏場はちょっと暑いので難しいですが、ベストを着用してそのうえにジャケットを羽織りネクタイをすると、胸元にできるVのラインがとても綺麗に見えます。ベストの前ボタンもいい感じにスタイルを演出してくれるのでかなり紳士的な印象になります。僕はスリーピースがスーツが本来持っている魅力を最大に引き出してくれるものだと思っています。おすすめしたいアイテムです。

スーツ メンズ 光沢


昔は光沢のあるスーツは、冠婚葬祭やフォーマルな装いの場面でよく使用されていましたが最近ではビジネスシーンやカジュアルな場面でも多く用いられているような気がします。実際に朝などの通勤の歩いているサラリーマンを見ているとその中に光沢のあるスーツで出社している人を見かけたりします。僕がよく行くスーツ屋さんにも光沢のあるタイプのものがビジネス用で売られていたりするので、人気があるんだなと感じます。しかし最初に会社に着ていくにはちょっと勇気がいると思いますので、そこは頑張って乗り越えましょう。

スーツ メンズ 激安


スーツは先に紹介した高級ブランドのように数十万も数百万もするものもあれば、激安価格で提供されているものもあります。最近では1万円も出せばパンツからジャケットからベストからワイシャツから、靴下までと全部一式揃っているようなお得なパックもあるぐらいです。
しかし、「安物買いの銭失い」という言葉もあるように、何度も着用するスーツなのであれば少し素材や形にもこだわって長く着ていけるようなものを選ぶのが良いと思いますよ。何事もバランスが大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする