2017年のバレンタインチョコを通販で購入する人のための記事

kksemmmfme
こんにちは、管理人です。
もうすぐバレンタインデーの日時になりますが、みなさんもう渡すチョコは準備しましたか?日付が近くなって慌てて準備しようとしても、デパートはかなり満員で良い商品はすぐに売り切れてしまいますし、大量に購入しようとしても意外となかったりします。
最近ではこのイベント、1か月以上前からチョコの確保に走る女性も多いようで驚きです。そこで今回はまだチョコを準備してない人に向けた通販で購入できるおすすめチョコを紹介です。

バレンタインチョコ 通販 2017


昨年からの傾向としてあるようなのですが、最近のバレンタインデーではチョコレートと併せて何か小物をプレゼントすることが多いようです。それの影響からか予め箱の中身にちょっとした小物が最初から梱包されているものが人気のようです。
義理チョコをたくさんもらう男性は、チョコレートばっかりでうんざりしてしまうので、そこにこういった小物のようなものも入っているとインパクトをしっかり与えることができます。渡すものは渡すものそのものよりそこにどう気をつかうか?が重要になると思います。喜んでもらえるチョコを選びましょう。

バレンタインチョコ 通販 500円


バレンタインチョコで一つの箱のようなもので渡す人に一番多いのが500円ぐらいのものを人数分購入して当日渡す。(義理)という方法のようです。
僕もバレンタインの時はそういった500円ぐらいのチョコレートを何度かもらったことがあります。安っぽさも無くちょうど良いぐらいのサイズがこれぐらいの価格だと思います。お返しのチョコレートもこれぐらいの価格で選ぶ男性も多いので、一番売れる価格のチョコといっても過言ではないでしょう。

バレンタインチョコ 通販 500円以下 300円ぐらい


会社に男性がいる人数が多くて、今回は渡す数が多いから一つ300円ぐらいのもので….と考える人も多いと思います。たしかに20人ぐらいいて一人500円ぐらいのものを渡していたら単純に1万円もかかってしまいますので痛い出費になります。
300円ぐらいのものだと中に入っているチョコの容量を少なくしてクオリティはそのままなので、それぐらいの人数の方に渡す方はこれぐらいの金額でいいでしょう。
もし金額的にそれぐらいの価格で行くのであればチョコではなくクッキーなどで代用してみるのもありだと思います。

バレンタインチョコ 通販 ブランド


バレンタインチョコを扱っているブランドはたくさんありますが、その中でも人気で知名度があるものはゴディバだと思います。濃厚な味わいとスッキリとおしゃれにデザインされた箱はもらった人をちょっと高貴な気持ちにさせてくれる魔法があるように感じます。
もちろん人気ブランドだけあって値段が少し高いですが、それでも小さめの箱のものならそこまで高くありません。渡す人数が少ない方はこういったブランドチョコを選んでみてもいいかもしれませんね。

GUCCI バレンタインチョコ 通販


高級ブランドとして有名なグッチですが、実は数年前からバレンタイン用のチョコレートも販売されているんです。価格帯はちょっと高い「1万円~2万円ほど(1箱)」人に渡すチョコレートでこれだけの値段をさらっと出せるようになりたいものです。
ゴディバのチョコの値段が良心的に見えてしまうほどチョコとしては高いです。特別な人に渡す!という方は、義理チョコの中に一つ混ぜておいて本命にこれを渡す。というのもありなんじゃないかと思います。

バレンタインチョコ 通販 安い


先にも述べましたが、バレンタインチョコの準備って周りにいる男性に配ろうと考えると、やっぱり結構な値段がかかってしまうと思います。そこでできるだけ安くしようと思われるのであれば、型崩れしたチョコレート(b品)をたくさん購入して袋に小分けして渡すという方法がおすすめです。袋代と大量に購入したチョコレート代だけで済ますことができますよ。
箱タイプのものも探せば100円などというものもありますが、やはりそれだけクオリティが落ちてしまうので、それぐらいの値段で探すぐらいなら溶かして型に入れて袋に小分けが一番です。手間とお金のバランスを考えてどうするか決めましょう。

バレンタインチョコ 通販 人気


人気があるということは価格的にも味的にも渡す時の見栄え的にも申し分ないということになるのですが、最近はチョコレートを渡すという感じではなくクッキーやマシュマロも人気があるようです。日付が近くなってくると人気のものは売れ切れてしまうので、今週末がチョコを準備しておく最後のチャンスだと思います。売り切れる前に急ぎましょう。

バレンタインチョコ 通販 大量


とにかく多くの人に渡さないといけない。職場の男性の数が50人を超えていて会社の空気的に何かしらは渡さないといけない。というような場合だと大量に購入して一つずつ配るという方法があります。そしてさらに簡略化すると、予め袋などに小分けされているクッキーを大きな箱で購入して一つずつ配るということもできます。
バレンタインといえどやはり予算は抑えたいもの。それが会社の空気的なものならばなおさらです。大量に購入することもしっかりと視野に入れていきましょう。

バレンタインチョコ 通販 三越 高島屋


この季節バレンタインのために三越や高島屋はバレンタインの特設コーナーを設けています。実はちょっと用事があってお店に行ってみたのですが、あまりの人の多さにびっくりしてしまいました。ものすごい人!人!人!土日に行ったということもあると思いますが、これだけの規模で特設するデパートはさすがだなと思います。
そんな中ポツンと男が僕とちらほら周りにいるだけ。恥ずかしかったです。これは品薄になること必須ですので14日までに三越や高島屋などのデパートで購入することを考えている人は早めにお店に行った方がいいと思いますよ~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする