おしゃれな収納ボックスならこれだ!おすすめのものをまとめておく

寒い季節になると衣替えや大掃除の季節になるので、新しく収納ボックスを購入される人が多くなります。

収納ボックスを買おうとするとニトリなどのような家具屋さんに下見に行かれる方も多いですが、実はネット通販を利用した方がお得です。

豊富な種類だし、何より価格が安いです!そこで今回は収納ボックスを探されている方のために人気のものやチェックしておいた方がいいものをまとめておきます。

おしゃれなものがたくさんあるし、ぜひお気に入りのやつを見つけちゃってください!

一つ一つ独立してる収納ボックス

ワンポイント
  • 独立してるので自由に部屋に配置できる
  • 透明で何が入ってるかわかりやすい
  • とりあえずの収納ボックスとしておすすめ
  • 12個セットで約12,000円と格安

とても使いやすい収納ボックスだと思うのがこのタイプです。

デザインは透明で中に入っているものが見え、一つ一つが独立してるので重ね方を変えれば全体的な形状を自由に決めることができる特性を持っています。

リビングなどの広い部屋とかで「このスペースにきっちり収まるボックスが欲しい!」って場合に最適です。小さなお子さんがいる場合なら子供の洋服入れにも使えますよね。

おしゃれなチェストタイプの収納ボックス

ワンポイント
  • デザインがおしゃれ
  • カラーバリエーションが豊富で部屋に合わせられる
  • 価格:約5,000円

まずぱっと見のデザインがおしゃれなのがこちらの収納ボックスです。

収納ボックスの見た目で結構重要なのが前面。ここの色が部屋の系統色と合ってないとインテリアがごちゃごちゃしているように見えてしまいます。

カラーバリエーションと段数も豊富なので好みの色や部屋の色と合わせて選んでみるといいかもしれませんね。マットな感じがかっこいいですしね。

平置きするならフタつきの収納ボックスがおすすめ

ワンポイント
  • 蓋つきなので平置きできる
  • 収納ボックスの上に物を置くことができる
  • 価格:1280円

リビングやスペースの広い部屋に平置きするのにおすすめな収納ボックスがこちら。

タンスのように引き出して使う収納ボックスではなく、フタを取り外して物を出し入れするタイプの収納ボックスです。

「あまり使わないけどたまに使う」という物を入れておくのに最適で、子供のおもちゃ箱としても使いやすいんじゃないかと思います。

統一されたボックスにしておくことでゴチャっとしてないインテリアを実現することができますよ!

めちゃ安い収納ボックスキューブタイプ

ワンポイント
  • 木製で柔らかい印象
  • カラーバリエーションが豊富で部屋に合わせられる
  • 価格:一つ798円

写真だとわかりにくいですが一つ(※四角形の一角)で798円です。写真はカラーごとに3つ重ねてる感じなので間違えないように気をつけてください。

こちらはキューブボックスという収納ボックスで、先に紹介した商品と同じように重ねて自由に配置することができるので、部屋のスペースを有効活用することができます。

引き出すタイプではないので本やゲームソフトに機材関連など、よく使うものを入れて使うようにするといいでしょう。部屋もすっきり見せることができるし木製のデザインが癒されます。

レジャーにも使える頑丈なトランクタイプの収納ボックス

ワンポイント
  • 収納ボックスごと持ち運べる
  • リビングでこの上に座ることもできる
  • 価格:3980円

部屋の収納ボックスとしてや、アウトドアなどで屋外でも使えるボックスとしても使いたいならこの収納ボックスがおすすめです。

耐荷重100kgまでいける頑丈な作りになっている収納ボックスで、持ち手がサイドについているのでアウトドアにも使えます。キャンプのシーズンなんかは荷物入れとして使いながらその上で座ってくつろぐなんてのもありです。

部屋の中で使う際も大容量なので片付けが捗るアイテムです。子供のおもちゃ箱として使うと部屋のスペースをさらに有効活用することができると思います。

軽めの収納ボックスをお探しならクラフト系の収納ボックスがおすすめ!

ワンポイント
  • とにかく軽くて持ち運びしやすい
  • クラフト系のデザインがおしゃれ
  • 価格が安くて子供がいる家庭にもおすすめ

最近エコ商品として注目されているのがこの収納ボックスです。

ダンボール系の素材で作られていてかなり軽く持ち運びがしやすいうえに頑丈な作りになっているのが特徴です。

特徴的なのは「使わない時は折りたたんで収納しておける」ってところだと思います。

収納ボックスってたしかに便利ですけど、まとめて購入すると余っちゃったりすることあるじゃん?このクラフト系の収納ボックスなら使わないボックスだけを折りたたんでおけばスペースをとりません。これ意外と便利です。

引っ越しを控えているなら引っ越し用のダンボールとしても使えますよ!

シンプルなカラーボックスの収納ボックス、めちゃ安い

ワンポイント
  • シンプルなカラーボックスで場所を選ばない
  • 2個で3,000円と格安!
  • タテでもヨコでも使える優れもの

ザ・収納ボックスといえばこれですね。昔からよく販売されているカラーボックスです。

家具屋さんとかでよく販売されてますが、店舗で購入するよりもずっとお得に購入することができます。

3段のカラーボックスが2つセットになって3,000円とかなりの安さ。部屋の部分的に収納ボックスを使いたいという人に最適ですね。

本やゲームソフトDVDとか置きまくってください。シンプルなので自分で色を塗ったりペーパーを貼ったりしてDIYとして楽しめるのも特徴です。

収納力が高いチェスト、完成品で届く収納ボックス

ワンポイント
  • 女性に人気
  • 完成品で届くので組み立て作業が必要ない
  • 価格:7980円

女性に人気な収納ボックスがこちら!

通常通販サイトで収納ボックスを購入すると自分で組み立てをしなければいけません。これが女性をはじめ組み立てに慣れてない主婦の方にとっては結構難しいことなんです。僕も組み立てで苦戦したことありますし(笑)

完成したと思ったらなんかガタついてたり、本来使わないといけないはずだった釘がなぜか余ってしまったり….。そういった組み立てのストレスから解放される逸品。

そしてこのチェストは奥行き36cm、横幅47.5cm、縦14.5cmの引き出しが採用されてる大容量タイプのチェストです。洋服もがっつり収納できますよ!

自由に組み合わせておしゃれにできるキューブボックス

ワンポイント
  • 自由にインテリアを飾ることができる
  • ディスプレイラックで物を綺麗に見せる
  • 価格:2980円

上記で紹介したキューブボックスに似てますが、こちらはそのキューブボックスのバリエーションをさらに豊富にした感じの収納ボックスです。

一個あたりの価格はちょい高くなりますが、すりガラスがついていたりドアがついていたりボックス一つ一つに個性があるのでそれらを重ね上手に組み合わせることで、おしゃれなインテリアを実現することができます。

おしゃれな北欧系デザインのワイドな収納ボックス

ワンポイント
  • 流行りの北欧系デザインでおしゃれ
  • 横幅が広く収納力が高い
  • 価格:4,280円

若い女性を中心に最近人気なのがこの北欧系のデザインの収納ボックスです。画像を見るだけでわかりますがぱっと見た感じめちゃおしゃれですよね。

デザインはマットで落ち着いていて引き出すタイプで洋服などの収納に向いています。

ボックスの上に観葉植物や写真立てなんかを置いてあげればインテリアにグッと高級感がでる収納ボックス。リビングから子供部屋まで様々な場面で使うことができますよ!

ソファのような座れてしまう収納ボックス

ワンポイント
  • 収納ボックス感を限りなくゼロにできる
  • 部屋の景観を崩さないし座れるので機能的
  • 価格:4,590円

テレビでも紹介されたことで話題になってるのがこちらの収納ボックス。機能性が高い商品が好きな僕も個人的におすすめの逸品です。

収納ボックスなんですが外観がソファのようになっていて、単品のソファとしても使うことができます。収納ボックスとして見えないので部屋の景観を崩すことなく座る椅子も一つ確保できるという優れもの。

若いママさんを中心に子供のおもちゃ箱として使われる方が多いようです。納得です。

ちなみにこちらはLサイズなんですがその他にもMSサイズ、Sサイズと様々な大きさがあるので部屋にあったサイズを選ぶといいですよ!

畳めて座れる機能性に特化した収納ボックス

ワンポイント
  • 並べれば普通にソファーみたい
  • 部屋の片付けとインテリアの攻守最強
  • 価格:1,833円(一つ)

ソファのような収納ボックスのボックスタイプになっている収納ボックスです。

ペット用品に防災グッズにおもちゃなど大容量の収納が可能なうえにオットマン(※足を載せるやつ)としても活躍してくれる逸品です。

並べればソファのようになりますし、玄関先に置けば靴を履く時に腰掛けることができる椅子になったり、ベッドのサイドテーブルとしても使えたり、収納ボックスとは思えないような機能性を持ってます。

こういうスペースを有効活用できるアイテムっていいですよね。

風合いがおしゃれなかごバスケットタイプの収納ボックス

ワンポイント
  • 落ち着くカゴバスケットタイプのデザイン
  • 重ね置きOKでスペースをとらない
  • 価格:3950円

スッキリとしたおしゃれなデザインではなく落ち着いた印象を与えてくれるカゴバスケットタイプの収納ボックスです。

40代〜60代ぐらいの女性に人気のデザインで、使っているうちに擦れたりしてデザインに味が出るのも魅力の一つですね。そしてカゴタイプなので軽量設計なのも特徴。持ち運びもしやすいです。

カラーバリエーションも豊富なので部屋に合わせて選んじゃいましょう!

パッチワークデザインのツインベンチ収納ボックス

ワンポイント
  • 大人二人が座れる収納ボックス
  • パッチワークデザインで可愛い
  • 価格:6,990円

こちらも収納ボックスがそのままオットマンやサイドテーブルみたいに使えるタイプです。

デザインがパッチワークのようになっていて可愛くて女性に人気、横幅は110.5cmもあるので収納スペースとしてもかなり広いです。耐荷重は80kgで大人二人が座れます。

デメリットとしては送料が約3,000円もかかってしまうところ。購入前には本体価格にプラスして計算しておくようにしましょう。

収納ボックスと組み合わせて使いやすい収納ラック

ワンポイント
  • 収納ボックスをフル活用できるラック
  • 押入れの下などの隙間にすっぽり入る
  • 価格:8,799円

こちらば番外編ですが、収納ボックスを最大限活かすならこういった収納ラックもチェックしておくのがおすすめです。

相性が良いのは「蓋つきの収納ボックス」で、こういったラックと組み合わせることで、収納ボックスから荷物を取り出しやすいというメリットが出てきます。

収納ラックがあれば隙間スペースを有効活用できますし、洗面台などのデットスペースにぜひ活用してみては?

蓋つきだけど座ったまま中身を取り出せる

ワンポイント
  • 座れる収納ボックスだけど引き出して取り出せる
  • ボックスの中で収納スペースが二つに分かれている
  • オットマンやサイドテーブルとしても使える

ソファになるものや椅子としても使える収納ボックスはたくさんありますが、座りながら荷物を出し入れできるものはちょっと珍しかったので紹介しておきます。

これはボックスの上下で収納スペースが分かれていて、日頃頻繁に出し入れするものは下側の引き出しに、大きめであまり取り出さないものは上側の収納スペースにと….。

2Wayな収納ができるボックスです。座れる収納ボックスって便利なんですが座ったまま取り出せないのって意外とストレスになってしまうのでこういったアイディア商品もいいですよね。

カラーバリエーション豊富なカラーボックス

ワンポイント
  • シンプルなカラーボックスで場所を選ばない
  • カラーボックスにしては高級感がある
  • 価格:1649円

カラーボックスってシンプルで使い勝手も良いんですが、部屋に合わせた色のものを探すのってちょい大変なんですよね。

ここのショップならシンプルなカラーボックスを17色も取り揃えた豊富なラインナップを持ってます。今までカラーボックスを探してたけど欲しい色が見つからず諦めていた方もここならきっとお気に入りの色が見つかると思います。

作りもしっかりしてるカラーボックスなので簡易的なテレビ台としてや化粧台としても使えると思いますよ!

屋外で使える収納ボックス兼ストッカー&ベンチ

ワンポイント
  • 屋外のデッドスペースを有効活用できる
  • 木製のベンチ風で庭と相性抜群
  • 価格:約12,000円

こちらはお庭などの屋外で使う収納ボックス(?)です。

天然木で作られていて、コンパクトなサイズでベランダやお庭のちょっとしたベンチ兼ストッカーと使えます。

一応防水シートが貼られていますが、完全防水ではないそうなので中に入れるものは少し配慮が必要です。

お庭や店先のデットスペースを有効活用できる逸品ですね。

ベッド下のスペースを有効活用したいならこの収納ボックス

ワンポイント
  • ベッド下を有効活用できるボックス
  • 引き出しタイプで出し入れしやすい
  • 価格:1,050円

ベッド下のスペースは意外と有効なスペースになります。

そんなベッド下に入れる収納ボックスとして最適なのがこちらのボックス。ワイドタイプで容量も多くてベッド下に入りやすい形状です。

朝起きて必要になるもの(ワイシャツとか靴下・下着)を入れておくと、朝の忙しい時間も効率的に動くことができます。

組み立て不要で届いたその場からすぐ使えますよ。

家庭菜園の道具入れなどに使える収納ボックス

ワンポイント
  • 屋外で使える収納ボックス
  • 家庭菜園をしている方におすすめ
  • アウトドアでも使える大容量ボックス

庭先に置いたりアウトドア出かける時の荷物入れとして使うのがこちらの収納ボックスです。

僕も家庭菜園をするんですが、家庭菜園の道具(スコップとか土とか肥料)って意外と置き場所に困るんですよね。

玄関先に置くのもあるんですが、外で使うものだし玄関の景観が悪くなってしまいます。

その点こちらならそのまま外に置いておくことができるので、庭先の景観も崩さず使うことができます。ガーデニングや家庭菜園の道具が出っ放しな方はぜひどうぞ!

背が低い方でも使いやすい吊り戸棚用の収納ボックス

ワンポイント
  • 取手がついていて吊り戸棚から出しやすい
  • キッチンの吊り戸棚を有効活用できる
  • 価格:2,780円

キッチンの戸棚とか突っ張り棒で上の方に収納スペースを作った時におすすめな収納ボックスです。

吊り戸棚に入れたものって背の低い女性だと取るのに脚立を使ったり一苦労なんですが、この収納ボックスを使うことで吊り戸棚にある荷物を簡単に取れるようになります。

ボックスの表側に取手がついているので高い場所でもそのままゆっくりと引き出せば収納していた物を綺麗に取り出すことができます。4個セットで2,780円なのでかなりお買い得ですよ。

お子さんの安全を守るために布製の収納ボックス

ワンポイント
  • 布製なのでぶつかっても安心
  • 子供のおもちゃ収納ボックスとして使える
  • 価格:1,620円

お子さんのおもちゃやおむつ、絵本などを収納するのにおすすめなのがこちらの布製の収納ボックス。

角が無く転んでぶつかってしまっても怪我をする心配がないのでママさんも安心です。シンプルなフォルムで、北欧・ナチュラル系のお部屋にはもちろんヴィンテージ調のインテリアにも相性抜群。

子供の片付け意欲もきっと向上してくれると思いますよ!(笑)

隙間にすっぽり入るスリムタイプの収納ボックス

ワンポイント
  • カラーボックスだけどスリムタイプで隙間に入る
  • 通常のカラーボックスと組み合わせておしゃれに
  • 価格:2,990円

カラーボックスはたくさん販売されてますが、スリムタイプって意外と少ないです。

こちらはデスクのちょっとした隙間やクローゼットの隙間などにすっぽりと収まってくれるスリムタイプのカラーボックスです。

もちろんヨコ置きもできるので通常サイズのカラーボックスと組み合わせて配置することでおしゃれな収納場所を確保することができます。

ボックス一つ一つもA4サイズがすっぽりと入るようになっているので絵本や小物などちょっとしたものを置くのに便利です。

洋服の嫌な臭いを取り除いてくれる収納ボックス

ワンポイント
  • 炭加工シートが入ってて脱臭効果がある
  • 押入れがすっきり収納できる
  • 価格:3,686円

収納ボックスの中でアイディア商品だなと思ったのがこちら。

夏は冬用の洋服を着ないのでクローゼットの中にしまっておくと思いますが、収納場所の臭いとかがついちゃってることがあるんですよね。せっかく衣替えをした時に嫌な臭いがしてたら気分も滅入ってしまいます。

そこで注目されてるのが炭加工されたシートがボックスの中に入っているボックスです。洋服に染み付いた汗のニオイや加齢臭なんかをしまっている間に取り除いてくれるので取り出した時に気持ちよく洋服が着られます。

高い場所でも使いやすい前開きの収納ボックス

ワンポイント
  • 前開きで荷物を出し入れしやすい
  • 高い場所の収納におすすめ
  • 価格:2,350円

収納ボックスの中でじわじわと人気が出てるのがこの「前開き」タイプの収納ボックスです。

引き出すタイプと違って取り出し口がとても大きいので、畳んだ洋服も重ねたままそのまま入れることができたり、高い場所に配置していてもラクラクに出し入れすることができます。

また、引き出しタイプは置けなかった前側にスペースがない場所でもこのボックスなら簡単に置くことができますよ。省スペースにおすすめです。

靴の手入れ用品を入れておくことができる収納ボックス

ワンポイント
  • シューズケア用品をひとまとめに
  • シューズクロークの景観が崩れない
  • 外箱が高級感があってかっこいい

みなさんお気に入りのシューズを磨くためのブラシやケア用品ってどこに収納してます?

きっと靴やブーツの近くに置いてあると思いますが、ブラシにボトルなど様々なものがあるのできっと煩雑になっちゃってると思います。

こちらはそんなシューケア用品を入れておくための専用収納ボックスです。高級感があってかっこよくメンテナンス用品をひとまとめにしておくことができるので、玄関先をすっきりさせられますよ。

画像はLサイズでコンパクトなSサイズもあるので好みのサイズを選んじゃってください。

収納ボックスの選び方は?

っということでざっとおすすめの収納ボックスを紹介してみましたが、今度は抑えておきたい収納ボックスの選び方です。

収納ボックスはただやみくもに気に入ったものを選べばそれで良いというわけではありません。購入前には事前にチェックしておくべきことがありますので今回はそれを紹介しておきます。

収納ボックスを選ぶ前にチェックしておきたいこと
  • 何をしまいたいものかはっきりさせておく
  • 奥行きと幅など、サイズをしっかりはかっておく
  • 扉の開け閉めもちゃんとできるスペースが確保されているか?
  • ケースは適切な数量を購入すること

簡単にリストアップしておくとこんなところでしょう。

あなたは収納ボックスで何を収納したいか?

「収納ボックスで何を収納したい?」購入前には自分に一度この言葉を投げかけてみましょう。

収納ボックスを選ぶ際の基本中の基本の考え方です。収納する物の大きさ、量、部屋の大きさ、配置場所、などによって選ぶべき収納ボックスが変わります。

子供が片付けられるおもちゃを収納したいのに、子供が運べないような重さの収納ボックスを購入してしまっては意味がありませんし、洋服をしまいたいのに出し入れしにくい収納ボックスを選んでしまっては非効率です。

収納ボックスに収納するものが日常生活の中でどれぐらいの頻度で出し入れするのかなども考えてみるとベストな収納ボックスに出会えるかもしれません。

奥行きや幅、サイズをしっかり測っておくこと

収納ボックスは当然商品によってサイズが異なります。そして配置したい場所も部屋の形状も購入者さんによって異なります。

なのでこのサイズを測る作業は絶対に忘れてはいけません。

まずは配置するスペースを頭の中で決定します。そして収納ボックスの「縦・横・奥行き」のサイズを購入画面で確認し、もう一度部屋に配置する場所のサイズを測ります。

板などの厚さも関係してくるのでそれらを踏まえたサイズ計測が必須です。

収納ボックスの開け閉め、出し入れすることも考える

意外と忘れられてしまいがちなのがその後の運用についてです。

配置する場所に対してしっかり採寸ができていたとしても、収納ボックスとして使うならその後モノを出し入れしたり、場合によっては収納ボックスを持ち運んだりすることがあります。

収納ボックスの取手にしっかり手が届くか?ドアを開け閉め(※ドア有りのボックス)がしやすいようになっているか?など、運用することを考えなければいけません。

適切な数の収納ボックスを購入すること

これもとても大切です。

最近は通販サイトを利用すればかなり安い価格でおしゃれで可愛い収納ボックスを購入することができるようになりました。

セット販売も豊富なので12個セットとかで買えたりするんですが、必要以上の収納ボックスを購入してしまうと使わなくなるだけでなく、収納ボックスを置くためのスペースが必要になってしまったり本末転倒です。

本当に必要な量のボックスを購入するように注意しましょう。

機能性・デザイン性納得できる収納ボックスを

ここまでオススメの収納ボックスや機能性・用途に合わせたものを紹介させていただきました。

これできっと機能性もデザイン性も満足できる収納ボックスと出会っていただけると思います。

部屋を収納ボックスを使って綺麗に整えることで気の流れも良くなりますし、友人がきたときの印象もグッと良くなりますよ!

何かありましたらお気軽にコメント欄に書き込んでください。

長文最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です